fbpx

海女・海士(あま)

どんな仕事?

海に潜って伊勢エビ、サザエ、アワビ、ウニ、岩ガキなどの魚介類やワカメ、コブなどの海藻、真珠を採集する漁を行うお仕事です。一般的には女性が多いのですが、女性を「海女」、男性を「海士」と区別して記されることもあります。海女・海士による漁の歴史はとても古く、縄文・弥生時代から現代に受け継がれていると言われています。近年、海女を取り巻く環境には、高齢化、後継者不足、漁獲資源の減少といった課題もありますが、テレビで取り上げられるなど注目が集まり、後継者育成のための研修を行う漁業組合もあります。

海女・海士(あま)を目指すなら

●海女・海士として活動するには漁業権が必要なため、海女漁の行われている地域に住み、地域の漁協や組合に加入することが必須となります。地域に根付いた職業なので、一時的なものではなく、恒常的にその土地と同業者に関わっていることが求められます。

●まずは一般社団法人全国漁業就業者確保育成センターや全国の漁業組合に問い合わせの上、実際に海女・海士から実地研修を受けるとよいでしょう。養殖業や飲食業との兼業も多いのも特徴です。

求められるスキル

■水圧や低水温にめげない気持ち
■海に潜ることに抵抗がないこと
■目標達成のための高い志を持つこと

関連記事

  1. メイクアップアーティスト

  2. 児童英語教師

  3. あん摩マッサージ指圧師

  4. インテリアプランナー

  5. 栄養教諭

  6. 着付け講師

絞り込み検索

  • 職種

  • 勤務条件