fbpx

インテリアプランナー

どんな仕事?

商業施設や公共施設、オフィス、住宅などの建築物の室内空間の設計を、企画、設計から工事監理に至るまでトータルに請け負う専門家。その仕事内容は、インテリアデザイナーよりも建築士に近いと言えます。インテリアプランナーは、着工前に依頼主と綿密な打ち合わせを行い、まず快適性、機能性、安全性などを十分考慮したインテリアのデザインイメージを作ります。そして、室内環境・設備の計画や設計、内装仕上げの方法や材料、インテリアエレメント(家具、照明器具など)を選び、必要な設計図や書類などを作成します。着工後は工事を監理し、現場で指揮を執ることもあります。

活かせる資格

■インテリアプランナー試験

求められるスキル

■美術やデザインに関するセンスに加え、企画力やプレゼンテーション能力
■相手に対して親身に接するホスピタリティーやコミュニケーション能力
■説得力やリーダーシップ力

関連記事

  1. イヤーエステティシャン

  2. キャリアカウンセラー

  3. 美容師

  4. 医療秘書

  5. 介護・ヘルパーのお仕事

  6. 気象予報士

絞り込み検索

  • 職種

  • 勤務条件

  1. 鍼灸師

    2018.09.14

  2. エステティックインストラクター

    2018.09.06

  3. ルートセールス

    2018.09.21

  4. 秘書(セクレタリー)

    2018.08.30

  5. アートセラピスト

    2018.09.03