fbpx

栄養士

どんな仕事?

栄養士は、厚生労働大臣指定の栄養士養成施設(修業2年以上)を卒業後、都道府県知事の免許を受けて栄養士となります。病院や福祉施設、学校、社員食堂などの集団給食で給食メニュー作成、調理、食材発注、栄養管理を行うのが主なお仕事です。 1回に100食以上の集団給食を行う施設では、栄養士を置くことが求められています。
今日、肥満や糖尿病などの生活習慣病の増加で、栄養指導に求められる知識や技能は高度化・専門化してきています。

業務リスト

■栄養管理
■接客・販売
■衛生管理
■調剤
■調理
■調理指示
■オーダリング業務
■メニュー作成・提案
■薬剤管理
■服薬指導
■伝票処理・整理
■売上管理
■レジ打ち
■清掃(院内・店舗等)

活かせる資格

■栄養士(国家資格)
栄養士は、働くうえで「栄養士免許」という特別な資格が必要とされるお仕事です。しかし、栄養士の上位資格とみなされる「管理栄養士」とは異なり、国家試験に合格する必要はありません。

求められる人材

■食べることに関して興味が強い人
■健康についての関心のある人
■探究心があり、人と接することが好きな人
■時代のニーズをつかめるような人

関連記事

  1. パン職人

  2. ツアープランナー

  3. ツアーコンダクター

  4. 接客・ショールーム・カウンターのお仕事

  5. アンティークショップ

  6. ホテルコンシェルジュ

絞り込み検索

  • 職種

  • 勤務条件