fbpx

国際監査(CIA)

どんな仕事?

公認内部監査人を意味するCIAとは、Certified Internal Auditorの略称であり、内部監査に関する指導的な役割を担っているIIA(内部監査人協会)が認定する国際的な資格です。企業の財務、会計関連業務を内部統制し、これらの業務が適正であるかをチェックすることが主なお仕事です。経済取引が国境を越えグローバル化するなか、企業は投資家や企業に対して正しい情報を発信し、信用を得ることが必要となるため、グローバルスタンダードといえる内部監査の重要性が高まっています。公認内部監査人(CIA)は、企業内監査人として唯一の国際資格で、内部監査、監査役監査、公認会計士監査、経営コンサルティングなど、活躍の場は世界各国に広がります。日本では企業において需要が高まる一方で、高度な専門知識と技能を持つこの資格の取得者が少ないのが現状です。なお、公認内部監査人(CIA)はIIA(The Institute of Internal Auditors)が認定する国際的な資格で、資格試験は日本語での受験が可能です。

活かせる資格

■CIA資格

関連記事

  1. アパレル業界で働く

  2. 法務

  3. 住宅メーカーで働く

  4. イベントスタッフ

  5. ケースワーカー

  6. 柔道整復師

絞り込み検索

  • 職種

  • 勤務条件

  1. ケアマネジャー

    2018.09.19

  2. キャリアカウンセラー

    2018.09.19

  3. 営業

    2018.09.03

  4. 警察官

    2018.09.27

  5. カフェオーナー

    2018.09.06