fbpx

営業

 

 

どんな仕事?

「営業」という言葉にはさまざまな意味がありますが、仕事の現場では、モノやサービスを売ったり、そのための環境を整えることを指しています。例えば、食品メーカーならば、スーパーやコンビニ、問屋に対して営業活動を行います。同じ商品でも一般消費者への販売と違うのは、扱う金額が大きいこと、相手がプロであること、客を待つのではなく、こちらから積極的に出向くこと、などがあげられます。営業マンは売り込みや料金の交渉などのほか、店を回って自社製品への理解を深めてもらったり、少しでもいい位置においてもらえるような工夫をします。ときには店の手伝いをするようなことも。しかし、一口に営業マンといっても、具体的な仕事は業種や企業、あるいはセクションによってもまったく異なります。

営業の種類

・海外諸国のクライアントを対象とする「海外営業」
・日本国内のクライアントを対象とする「国内営業」
・相手のニーズを引き出しながらプロモーションなども併せて提案する「企画営業」
・法人向けの営業は「法人営業」
・個人や一般のお客さまを向けの営業は「個人営業」
・既存顧客を担当する「ルート営業」
・新規顧客の開拓を行う「新規開拓営業」 他

活かせる資格

■営業士
■セールススキル検定
※他、業界や企業によって必要とされる資格は異なります。

求められる人材

■人と接することが好きな人
■気持ちの切り替えが上手な人
■好奇心旺盛で勉強熱心な人

関連記事

  1. 通訳案内士

  2. ジュエリーメーカーで働く

  3. アパレル業界で働く

  4. 国際会計(U.S.CPA)

  5. バリスタ

  6. 出版業界で働く

絞り込み検索

  • 職種

  • 勤務条件