fbpx

税理士

どんな仕事?

税理士は、税金に関する申告や申請などの税務代理、税務書類の作成、税務相談などが主なお仕事です。年度末の確定申告の時期には、税務署窓口で納税に関する相談も受けますが、これらは法律によって税理士だけに許された独占業務です。会計関係の業務として、決算業務や試算表の作成、会計の指導や相談も行います。税理士の得意先は、一般に個人や街の商店、中小企業などが中心で、近年は税にかかわるコンサルタントとしての役割の重要性が高まっています。さらに、社会保険労務士、中小企業診断士などと組んで、総合的なコンサルティング事務所を開業するケースも見られます。

税理士に計数能力は必須ですが、さまざまな業種を対象としたお仕事のため、どんな依頼者にも対応できる柔軟性、社交性も求められます。また、仕事柄、得意先の財産内容や内部事情を知る立場にあるため、秘密を守り、信頼を得られる人柄であることが大切です。独立開業している場合は、自力で得意先を開拓する積極性やバイタリティーがあることも、成功する条件と言えます。

活かせる資格

■簿記検定
■公認会計士

求められる人材

■計算作業が苦にならない人
■人のサポートをすることが好きな人
■自分をきちんとアピールできる人
■正義感が強い人

関連記事

  1. 通訳案内士

  2. 弁護士

  3. 法務

  4. 塾講師

  5. 生産・品質管理のお仕事

  6. 英文事務

絞り込み検索

  • 職種

  • 勤務条件