fbpx

椅子職人

どんな仕事?

実用品のほかインテリアとしてもさまざまな場所で必要とされる椅子。椅子職人は主に、素材の選別や加工、デザインなどの段階から製作する職人と、使用感が出た椅子の生地などを張り替えて一新させる椅子張り専門の職人とに分けられます。椅子職人には国家資格である「家具製作技能士資格」や「椅子張り技能士資格」があり、専門によってどちらかを取得することで顧客の信頼度もさらに高められます。椅子専門の製作会社や家具製作会社に入って見習いから修業し、一人前を目指すのが一般的です。

活かせる資格

■家具製作技能士
■椅子張り技能士

活かせる業務経験

手先が器用で、一つのものごとに集中し、真摯に取り組むことができる人が求められます。物を「買う」だけでなく「作る」「直す」時代になりつつある昨今、ぬくもりあふれる手作りの椅子を作ることへのこだわりが大切です。家具や素材についての知識を習得していると優遇される場合もあります。

関連記事

  1. 空間デザイナー

  2. ライター

  3. 臨床心理士

  4. 薬剤師

  5. アートナビゲーター

  6. 鋳物工

絞り込み検索

  • 職種

  • 勤務条件